夕学五十講

講師紹介

岩嵜 博論
いわさき ひろのり
講演日 2019/06/04 (火)
株式会社博報堂 ブランド・イノベーションデザイン局 部長

講師略歴

国際基督教大学教養学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了、イリノイ工科大学Institute of Design修士課程修了。博報堂において国内外のマーケティング戦略立案やブランドプロジェクトに携わった後、近年は生活者起点のイノベーションプロジェクトをリードしている。
専門は、新製品・サービス開発、新規事業開発、UX戦略、ブランド戦略、マーケティング戦略。
著書に『機会発見―生活者起点で市場をつくる』(英治出版)、共著に『アイデアキャンプ―創造する時代の働き方』(NTT出版)など。

講演内容

「未来生活者発想でサービスをデザインする」

自動車産業がモビリティ産業に変化するなど、価値提供の新しい形態としてサービスへの注目が高まっています。モノ中心の経済からサービス中心の経済に推移する中で、従来のモノづくりとは異なるサービスデザインのアプローチが必要になっています。本講演では、イノベーティブなサービスで事業の成長をリードするための方法論として、未来視点や生活者視点を織り交ぜたサービスデザインについてお話します。


主要著書

機会発見―生活者起点で市場をつくる』英治出版、2016年
FABに何が可能か―「つくりながら生きる」21世紀の野生の思考』(共著)、フィルムアート社、2013年
アイデアキャンプ―創造する時代の働き方』(共著)、NTT出版、2011年


推薦図書

機会発見―生活者起点で市場をつくる』岩嵜博論著、英治出版、2016年