夕学五十講

講師紹介

堤 未果
つつみ みか
講演日 2019/06/28 (金)
国際ジャーナリスト

講師略歴

東京生まれ。NY州立大学国際関係論学科卒業。
NY市立大学院国際関係論学科修士号。国連、米国野村證券を経て現職。
米国の政治、経済、医療、福祉、教育、エネルギー、農政等、徹底した現場取材と公文書分析による調査報道を続ける。
多くの著書は海外でも翻訳されている。

「ホンマでっか?!TV」「朝まで生テレビ」「NHKクローズアップ現代」「NHK100分de名著」「NHK マイ朝ラジオ」などメディア出演多数。
2010-2016年 J-WAVE Jam the WORLDパーソナリティ。
2006年に「アメリカ弱者革命」(海鳴社)で日本ジャーナリスト会議黒田清賞。
2008年「ルポ貧困大国アメリカ」(3部作)で中央公論新書大賞。
2009年に日本エッセイストクラブ賞。
2010年「日本の教育を考える10人委員会」メンバー。
2013年、岩波書店創業100周年「読者の選ぶ岩波本トップ10」に著書二冊がランクイン。
最新刊「日本が売られる」(幻冬舎新書)は全国紀伊国屋書店第1位のベストセラーに。
夫は参議院議員の川田龍平氏。

堤未果オフィシャルウエブサイト: http://mikatsutsumi.org/
Twitter: @tsutsumimika

講演内容

「日本が売られる~次世代の為の宝を守れ~」

今や世界は進化する技術とマネーゲームの暴走で、合法的に奪い合う。水、食、教育、情報、遺伝子までも、全てが高速で商品と化してゆくマネーゲームの中、フェイクニュースを見破る方法はあるのだろうか?
日米間を行き来しながら、現場取材と公文書分析で調査報道を続ける著者が、いつの間にか国中に値札がつけられた日本から、私たちが守るべき貴い資産と、未来への希望を分かち合う。


主要著書

別冊NHK100分de名著 メディアと私たち』(共著)、NHK出版、2018年
日本が売られる』幻冬舎(幻冬舎新書)、2018年
核大国ニッポン』小学館(小学館新書)、2017年
政府はもう嘘をつけない』角川書店(角川新書)、2016年
18歳からの民主主義』(共著)、岩波書店(岩波新書)、2016年
沈みゆく大国アメリカ<逃げ切れ!日本の医療>』集英社(集英社新書)、2015年
沈みゆく大国アメリカ』集英社(集英社新書)、2014年
(株)貧困大国アメリカ』岩波書店(岩波新書)、2013年
政府は必ず嘘をつく』角川グループパブリッシング(角川SSC新書)、2012年
社会の真実の見つけかた』岩波書店(岩波ジュニア新書)、2011年
ルポ 貧困大国アメリカⅡ』岩波書店(岩波新書)、2010年
ルポ 貧困大国アメリカ』岩波書店(岩波新書)、2008年 ※2008年日本エッセイストクラブ賞受賞・新書大賞2009受賞
報道が教えてくれないアメリカ弱者革命』海鳴社、2006年(2010年・新潮文庫) ※2006年日本ジャーナリスト会議黒田清新人賞受賞
他、多数。


推薦図書

世論(上・下)』ウォルター・リップマン著、 掛川トミ子訳、岩波書店(岩波文庫)、1987年
日本が売られる』堤未果著、幻冬舎(幻冬舎新書)、2018年
政府は必ず嘘をつく(増補版)』堤未果著、角川書店(角川新書)、2016年
政府はもう嘘をつけない』堤未果著、角川書店(角川新書)、2016年