夕学五十講

講師紹介

野中 ともよ
_
講演日 2003/01/22 (水)
ジャーナリスト

講師略歴

ジャーナリスト。上智大学大学院文学研究科博士前期課程修了

1979年~NHK『サンデースポーツスペシャル』『海外ウィークリー』、テレビ東京『ワールド・ビジネス・サテライト』などで番組のキャスターを務める
1987年中京女子大学客員教授(コミュニケーション論)
1999年国連本部にて行われたシンポジウム"World Press Freedom Day"に日本代表のジャーナリストとしてパネリスト参加

現在日興フィナンシャル・インテリジェンス㈱理事長、アサヒビール㈱取締役、三洋電機㈱取締役を務める

東京国際交流財団理事、日本体育協会理事を務めるほか、財政制度審議会、科学技術学術審議会、中央教育審議会、法制審議会など政府系審議会委員を多数兼務


講演内容

「自己責任時代の"人間力”」

戦後50数年間に通用してきたルールが、使いものにならなくなってきただけの話である。"何故なのか?"と考えてみれば、では"どーすればよさそうか?"が見えてくる。
たかだか"経済力"という名を表わす"指標"が低下してきたくらいで己の存在を命というカタチでこの地球上に現わしてくれた、連綿と続くDNAという名のご先祖様を裏切って自殺をしてしまう。そんな弱い魂でどーします?21世紀という節目を元気で生きていく、野太くたおやかな"人間力"とは何か?様々な角度から考えてみたいと思います。


主要著書

  • 『私たち「地球人」』集英社、1992年

  • 『ガンバレ、自分!』三笠書房、1996年

  • 『アイアン・ジョンの魂(こころ)』R.ブライ著、野中ともよ訳、集英社、1996年

  • 『あなたにめぐり逢うまで』D.ドラッカー著、野中ともよ訳、清流出版、1997年

  • 『ひとりでは重すぎる「秘密」』E.インバー=ブラック著、野中ともよ訳、講談社、1999年

  • 『「したたかな女」でいいじゃない!』K.ホワイト著、野中ともよ訳、PHPエディターズ・グループ、2001年

  • 推薦図書

  • 『ガンバレ、自分!』野中ともよ著、三笠書房、1996年

  • 『アイアン・ジョンの魂(こころ)』R.ブライ著、野中ともよ訳、集英社、1996年

  • 『生命(いのち)の暗号』村上和雄著、サンマーク出版、1997年

  • 『愛は脳を活性化する』松本元著、岩波書店、1996年

  • 『ガイアの思想~地球・人間・社会の未来を拓く』田坂広志・ラヴロック・秋本勇巳・龍村仁・森山茂 共著、生産性出版、1998年