夕学五十講

講師紹介

向谷 実
むかいや みのる
講演日 2016/12/08 (木)
音楽プロデューサー
株式会社音楽館 代表取締役

講師略歴

1956年東京都世田谷区出身。
ジャズフュージョン・バンドの草分けとも言える「カシオペア」のキーボーディストとして1979年メジャーデビューし、40枚を超えるアルバムをリリース。海外のジャズ・フェスティバルでメインを務めるなど、国内外で高い人気を誇る。

近年はインターネットによる動画配信を積極的に導入。普段公開されることの少ない音楽の制作現場からの中継は各方面から注目を浴び、配信された楽曲はiTunesでJ-POP部門連続1位を獲得。
幼少時から熱狂的な鉄道ファンでもあり、1995年、世界初の実写版鉄道シミュレーションゲーム「Train Simulator」を開発。現在は鉄道会社や博物館にその技術が評価され、運転士訓練用などの業務用シミュレータの開発と制作を行っている。
従来からの幅広い知識と切れ味鋭いコメントで、テレビ・ラジオの出演、講演・セミナーも多数。

ディスコグラフィー
ミノル・ランド』 (キングレコード/1985)
向谷倶楽部の奇蹟』(音楽館/2011年)
ニコニコ生レコーディング2013』(音楽館/2013)
東横特急2014』(キングレコード/2014)
東京メトロ東西線発車メロディCollection』(音楽館/2015)
京阪電車発車メロディCollection2016』(音楽館/2016) 他

鉄道関係
九州旅客鉄道 九州新幹線 発車メロディ(2004、2011)
「或る列車」 車内メロディ(2016年) 小倉駅、大分駅他在来線 発車・接近メロディ(2015)
京阪電鉄 発車・接近メロディ、車内チャイム(2007年) 男山ケーブル車内BGM(2016)
東急電鉄 東横線渋谷駅下り発車メロディ(2013)
東京メトロ 東西線全駅 発車メロディ(2015)
西武鉄道 練馬高野台駅発車メロディ編曲(2015)観光列車車内メロディ(2016) 他多数

講演内容

「好きなことをビジネスに変える~音楽と鉄道がいっぱい~」

「カシオペア」のキーボーディストとしてデビューし、近年は運転士訓練用や博物館向けの実写版鉄道運転シミュレータの開発や、全国各地で駅の発車メロディー、車内BGMの制作など、鉄道業界でも活躍の場を広げる向谷実。その制作秘話を交え、向谷実の世界観と好きなことをビジネスに変えてきた熱い思いを語ります。


主要著書

フュージョン狂時代』ヤマハミュージックメディア、1998年
オンチは楽器がうまくなる』草思社、2006年
鉄道の音』アスキー(アスキー新書)、2009年
向谷実の青春60切符♪』音楽之友社、2016年


推薦図書

向谷実の青春60切符♪』向谷実著、音楽之友社、2016年