夕学五十講

講師紹介

山折 哲雄
やまおり てつお
講演日 2011/10/11 (火)
宗教学者

講師略歴

1931年   サンフランシスコ生まれ(岩手県出身)
1954年   東北大学文学部インド哲学科卒業
1977年   東北大学文学部助教授
1988年   国際日本文化研究センター教授
2001年   国際日本文化研究センター所長
現在     国際日本文化研究センター名誉教授
 
専攻は宗教史、思想史
 
2002年 和辻哲郎文化賞(一般部門)
2003年 第54回 日本放送協会放送文化賞
2010年 南方熊楠賞


講演内容

「大災害に向き合う日本人のこころ」


■ この講演にご関心をお持ちの方へ ― 夕学スタッフからおすすめの3講演 ―
  ・10/18 (火) 金子郁容氏 「東北大震災と新しい公共」
  ・12/13 (火) 竹田青嗣氏 「哲学の遠望鏡で現代を見る」
  ・12/15 (木) 永田和宏氏 「科学と文学のあいだ」


主要著書

絆-いま、生きるあなたへ』ポプラ社、2011年
法然と親鸞』中央公論新社、2011年
にっぽん巡礼-漂泊の思いやまず』創元社、2010年
『教行信証』を読む-親鸞の世界へ』岩波書店(岩波新書)、2010年
わたしが死について語るなら』ポプラ社、2010年
(『未来のおとなへ語る わたしが死について語るなら』再編集・改題書)
いま、こころを育むとは 本当の豊かさを求めて』小学館(小学館101新書)、2009年
悪と日本人』東京書籍、2009年
日本人と「死の準備」』角川GP(角川SSC新書)、2009年
信ずる宗教、感ずる宗教』中央公論新社、2008年
日本人の顔』光文社(光文社知恵の森文庫)、2008年
日本人の宗教とは何か』太陽出版、2008年
無常という名の病』サンガ(サンガ新書)、2008年
親鸞をよむ』岩波書店(岩波新書)、2007年