夕学五十講

講師紹介

藻谷 浩介
もたに こうすけ
講演日 2011/04/13 (水)
(株)日本政策投資銀行 地域振興グループ 地域支援班 参事役
NPO法人コンパス地域経営支援ネットワーク 理事長

講師略歴

1964年  山口県周南市(旧徳山市)出身
1983年  東京大学文科Ⅰ類入学(1988年、法学部私法コース卒業)
1988年  日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行
1992年  米国NY市コロンビア大学経営大学院 派遣留学(1994年卒業)
1994年  (財)日本経済研究所調査局 研究員(派遣出向・1997年出向解除)
1999年  日本政策投資銀行 地域企画部 調査役
2002年  NPO法人 ComPus地域経営支援ネットワーク理事(2006年 同 理事長・現職)
2009年  DBJシンガポール(株)シニアアドバイザー 兼 IE Singapore (シンガポール政府
       国際企業庁)パートナー
2010年  (株)日本政策投資銀行 地域振興グループ 地域支援班 参事役(現職)

平成合併前3,200市町村の99.9%、海外59ヶ国を概ね私費で訪問し、地域特性を多面的に
把握。近著『デフレの正体』が話題に。

内閣府 地域再生本部「地域活性化伝道師」、中小企業庁「地域中小企業サポーター」、国交省
「社会資本整備審議会」「交通政策審議会」臨時委員、等 政府関係委員を多数兼務。

講演内容

「日本経済の虚像と実像」


■ 夕学スタッフからのおすすめ
この講演にご関心をお持ちの方へ 【視野を拡げる3講演】

 ・4/28(木)栗谷仁氏 「利益創出のためのコストマネジメント思考法
                 ~調達コストのマネジメントを中心として~」
 ・5/31(火)遠藤功氏 
「『日本品質』で勝つ!」
 
7/12(火)アレックス・カー氏 「犬と鬼~景観の課題~」


主要著書

デフレの正体』角川書店(角川oneテーマ21)、2010年
実測!ニッポンの地域力』日本経済新聞出版社、2007年
リーディングス格差を考える』(一部執筆分担)、日本経済新聞出版社、2008年
日本の論点2008』(一部執筆分担)、文藝春秋(文春ムック)、2007年
地方を殺すな!』(一部執筆分担)、洋泉社mook、2007年
実践!地域再生の経営戦略』(一部執筆分担)、きんざい、2004年
団塊世代の定年と日本経済』(一部執筆分担)、日本評論社、2004年
クラスター戦略』(一部執筆分担)、有斐閣書房(有斐閣選書)、2002年
中心市街地活性化のポイント』(編著)、ぎょうせい、2001年
自立する地域』(一部執筆分担)、ぎょうせい、2000年
海外の中心市街地活性化』(編著)、日本貿易振興会、2000年
IT革命とモバイルの経済学』(一部執筆分担)、東洋経済新報社、2000年