夕学五十講

講師紹介

坂本 光司
さかもと こうじ
講演日 2010/06/01 (火)
法政大学大学院政策創造研究科 教授・同大学院静岡サテライトキャンパス長

講師略歴

1947年   静岡県生まれ
1970年   法政大学経営学部卒業
        静岡文化芸術大学文化政策学部・同大学院教授等を経て、
        法政大学大学院政策創造研究科教授・同経営大学院(MBAコース)兼担教授

ほかに、関東経済産業局中小企業経営のあるべき姿に関する調査委員長等、国・県・市町村の
公務も多数務める。

専門は、中小企業経営論、地域経済論、地域産業論


講演内容

「日本でいちばん大切にしたい会社」

企業経営とは「5人に対する使命と責任を果たすための活動、業績や成長は企業が事業を
継続させていくための手段」に過ぎません。
100年に一度の大不況といわれている今だからこそ、企業経営の本質は何かを、もう一度
見つめ直す時ではないでしょうか。私たちの周りには、正しい企業経営を行っている企業が
数多く存在しています。その事例を紹介しつつ「会社は何のために、また誰のためにあるの
か…」についてお話します。


夕学スタッフからのおすすめ
この講演にご関心をお持ちの方へ 【思考を深める3講演】
 ・5/18(火)佐々木 常夫 「仕事も家族もあきらめない」
 ・5/19(水)伊丹 敬之 「イノベーションを興す」
 ・6/10(木)中西 進 「やまとごころを問う」


主要著書

ケーススタディ この商店街に学べ』(編著)、同友館、2009年
日本でいちばん大切にしたい会社』あさ出版、2008年
中国義烏ビジネス事情』(編著)、同友館、2008年
私の心に響いたサービス』同友館、2007年
消費の県民性を探る―47都道府県で売れる商品・売れない商品』(編著)、同友館、2007年
選ばれる大企業・捨てられる大企業』同友館、2007年
キーワードで読む経営学―経営者・起業家のための経営理論と実務』(編著)、同友館、2007年
『未来市場完全攻略ガイド―高齢社会で売れる商品・売れない商品』(編著)、株式会社ルーパス、2006年
地域産業発達史―歴史に学ぶ新産業起こし』(共著)、同友館、2005年
『この会社はなぜ快進撃が続くのか』かんき出版、2004年
『超優良企業の経営戦略』(共著)、同友館、2003年
データでみる地域経済入門』(共著)、ミネルヴァ書房、2003年
リピーターを呼ぶ感動サービス』(編著)、同友館、2002年
現代企業の成長戦略』(編著)、同友館、2001年
『ベンチャー創業学』(編著)、同友館、2000年
『円高、国際化と地域産業』静岡新聞社、1987年 ※中小企業研究奨励賞本賞受賞


推薦図書

日本でいちばん大切にしたい会社』坂本光司著、あさ出版、2008年
日本でいちばん大切にしたい会社2』坂本光司著、あさ出版、2010年