夕学五十講

講師紹介

細谷 功
ほそや いさお
講演日 2008/11/14 (金)
ザカティーコンサルティング ディレクター

講師略歴

1964年   神奈川県生まれ
        東京大学工学部卒業
        東芝を経て
1996年   アーンスト&ヤング・コンサルティング(ザカティーコンサルティングの前身)に入社
        製造業を中心として製品開発、マーケティング、営業、生産等の領域の戦略策定、業務改革プラン
        の策定・実行・定着化、プロジェクト管理、ERP等のシステム導入、およびM&A後の企業統合等
        を手がける

写真 ©阿久津知宏

講演内容

「地頭力を鍛える」

インターネット、とりわけ検索エンジンの飛躍的発達によって、素人でも以前の専門家並みの情報が簡単に入手
できる現在においては、特に「考える力」が重要になってきている。地頭力とは問題解決に必要な「考える力」の
ベースであり、「結論から考える」仮説思考力、「全体から考える」フレームワーク思考力、「単純に考える」抽象化
思考力から成り立っている。
本講演ではこれら3つの思考力の重要性や具体例等を演習を取り入れながら解説する。


主要著書

いま、すぐはじめる地頭力』大和書房、2008年
地頭力を鍛える』東洋経済新報社、2007年
インターネット資本論』(共訳)、スタンリ・M.デーヴィス、クリストファー・マイヤー(共著)、 富士通経営研修所、
 2001年
『市場をリードする「業務優位性」戦略』(共訳)、ジーン・ティンドール、ウォルフガング・パーチュ、クリストファー・
 ゴパル、ジョン・カマウフ(共著)、ダイヤモンド社、1999年