夕学五十講

講師紹介

石井 淳蔵
いしい じゅんぞう
講演日 2009/10/21 (水)
流通科学大学 学長

講師略歴

1947年   大阪生まれ
1972年   神戸大学大学院経営学研究科修士課程修了
1975年   神戸大学博士課程単位取得満期退学
1975年   神戸大学経営学部助手
1976年   同志社大学専任講師、助教授、教授を経て
1989年   神戸大学経営学部教授
1999年   神戸大学大学院経営学研究科教授
2008年   流通科学大学学長

商学博士(神戸大学)

講演内容

「ビジネス・インサイトとは何か」

経営者は跳ばなければならない。それは、未だ検証する事実はなくても、その道の正しさを確信することの
大事さを言う。仮説検証と並んで科学研究を駆動させてきた、創造的力がこの力である。ビジネスの大原則
は仮説検証であり、それは一歩一歩ビジネスの真理に向かう道だと信じられている。だが、そのやり方は、
「強み伝いの道」ではないのか。経済の閉塞感の強い今、仮説検証を超えたビジネス・インサイトが要請され
ている。


主要著書

流通におけるパワーと対立』千倉書房、1983年 ※昭和59年度商業学会賞
街づくりのマーケティング』(石原武政・石井淳蔵共著)、日本経済新聞社、1992年
 ※平成5年度商業学会賞/商工中金研究奨励賞受賞
マーケティングの神話』岩波書店(岩波現代文庫)、2004年 ※平成6年度経営科学文献賞受賞
商人家族と市場社会』有斐閣、1996年 ※平成9年度商業学会賞/平成8年度商工中金研究奨励賞受賞
ブランド―価値の創造』岩波書店(岩波新書)、1999年
マーケティング』八千代出版(現代経営学講座)、2001年
インターネット社会のマーケティング』(厚美尚武・石井淳蔵共著)、有斐閣、2002年
 ※2001年度日本テレコム奨励賞
営業が変わる』岩波書店(岩波アクティブ新書)、2004年
ゼミナールマーケティング入門』日本経済新聞社、2004年
マーケティング クリエイティブ(第1巻)』(大西潔・石井淳蔵共著)、碩学舎、2005年
仮想経験のデザイン インターネット・マーケティングの新地平』(水越康介・石井淳蔵共著)、有斐閣、2006年
コーポレートブランディング格闘記 B to Bブランディングの実践ストーリー』(横田浩一・石井淳蔵共著)、
 日本経済新聞出版社、2007年
マーケティング・アンビション思考』(共著)、角川書店(角川oneテーマ21)、2008年
ビジネス三國志』(栗木契・石井淳蔵共著)、プレジデント社、2009年
ビジネス・インサイト 創造の知とは何か』岩波書店(岩波新書)、2009年
シリーズ 流通体系』(全5巻)、石原武政・石井淳蔵(他共著)、中央経済社、2009年


推薦図書

ビジネス・インサイト 創造の知とは何か』石井淳蔵著、岩波書店(岩波新書)、2009年
暗黙知の次元』マイケル・ポランニー著、高橋勇夫訳、筑摩書房(ちくま学芸文庫)、2003年


推薦サイト

http://www.umds.ac.jp/ishii/blog/index.html (流通を科学する -流通科学大学学長 石井淳蔵のページ-)