夕学五十講

講師紹介

今北 純一
いまきた じゅんいち
講演日 2009/04/24 (金)
CVA(Corporate Value Associates:コーポレート・バリュー・アソシエーツ)
パートナー兼日本関連プロジェクト統括マネージング・ディレクター

講師略歴

1968年      東京大学工学部応用物理学科卒業
1970年      東京大学大学院化学工学科修士
1970-74年    旭硝子中央研究所研究員
1970-71年    スカラーシップを得て、米国ニューヨーク州立大学応用数学科留学
1974-77年    英オックスフォード大学招聘教官
1977-81年    スイス バッテル記念研究所研究員
1981-85年    仏ルノー公団未来商品開発室長
1985-99年    多国籍企業エア・リキード・グループ(工業用・医療用ガス世界有力企業)
           85-86年  パリ本社
           86-88年  米国法人エレクトロニクス事業本部ジェネラルマネージャー
           88-92年  エア・リキードパシフィック(株)代表取締役
           92-99年  パリ本社シニア・エグゼクティブ(特命プロジェクト担当・IR統括責任者)
1999年-現在  経営戦略に特化した欧州系コンサルティング会社CVA(Corporate Value Associates:
           コーポレート・バリュー・アソシエーツ)パートナー兼日本関連プロジェクト統括マネージング・
           ディレクターとして、欧州と日本を拠点に政府系機関・自治体や日本と欧米の有力企業の
           トップマネージメントに対するコンサルティングを行っている

CVAは1987年にロンドンとパリで設立され、現在世界16カ所のオフィスに300人のプロフェッショナルを擁す

1995年 フランス政府より「国家功績勲章」を受章

撮影 ©岡村啓嗣

講演内容

「世界で戦える人材とは」

世界が資本主義一色になり、暴走した。そして、この暴走が米国でのサブプライムローン問題を発端に
金融危機として世界に波及し、海底のマグマが炸裂したかのごときメガトン級の地殻変動が実体経済を
根底から揺さぶっている。今起きていることは新しい時代の到来を告げる予兆である。
そして、これからの時代は、個人個人が、他人からの借り物ではなく、自分自身の“羅針盤”をもって航海
していくことが大事になる。この潮流を踏まえて、個人として「世界で戦う」ために必要な資質とはどういう
ものなのかについて、グローバル・ビジネスの現場から提言する。


主要著書

孤高の挑戦者たち』日本経済新聞出版社、1983年
『欧米・対決社会でのビジネス』新潮社、1988年(1994年・社会思想社 現代教養文庫)
『日本の見えるオフィス』新潮社、1993年
国際ビジネスの作法』プレジデント社、1995年
『勝負する英語』新潮社、1996年
交渉力をつける』日本経済新聞社、1997年
能力主義はこわくない』日本経済新聞社、1999年
西洋の着想 東洋の着想』文藝春秋(文春新書)、1999年
『ビジネスで勝つ英語』新潮社(新潮OH!文庫)、2001年
『ミッション』新潮社、2002年
定跡からビジョンへ』(羽生善治氏との共著)、文藝春秋、2004年
ビジネス脳はどうつくるか』文藝春秋、2006年
とどめのひと言』PHP研究所、2007年
世界で戦う知的腕力を手にいれる』(船川淳志氏との共著)、ファーストプレス、2007年
新しい時代を切り拓く賢者の知恵』ファーストプレス、2009年
マイ・ビジネス・ノート』文藝春秋(文春文庫)、2009年


推薦図書

世界で戦う知的腕力を手に入れる』船川淳志・今北純一(共著)、ファーストプレス、2007年
新しい時代を切り拓く賢者の知恵』今北純一著、ファーストプレス、2009年
マイ・ビジネス・ノート』今北純一著、文藝春秋(文春文庫)、2009年


推薦サイト

http://www.corporate-value.com/ (CVA ウェブサイト)