夕学五十講

講師紹介

西尾 久美子
にしお くみこ
講演日 2008/06/16 (月)
京都女子大学現代社会学部 准教授

講師略歴

京都市生まれ、京都市育ち(実家は数代続いた米穀商)

         京都府立大学卒業後、大阪ガス(株)サービス推進チーム勤務を経て
1997年4月   滋賀大学経済学部社会システム学科 へ社会人入学
2001年4月   神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程に入学し、金井壽宏研究室に所属
2006年3月   同大学博士課程後期課程修了(博士号(経営学)を取得)
2006年4月   神戸大学大学院経営学研究科助手
2006年10月  神戸大学大学院経営学研究科C0E研究員
2008年4月   京都女子大学現代社会学部准教授


講演内容

「京都花街の経営学~350年の伝統に学ぶ経営の極意~」

超一流のもてなしを提供する京都花街。350年以上タフに生き延び続ける理由は、最も重要な資源である人材
「舞妓」を育成するシステムと「一見さんお断り」に象徴される取引制度にあります。現在、舞妓志望者の多くは
京都以外からやって来る全く素人の少女たち。彼女たちは置屋に住み込み、濃密な人間関係の中で基礎的な
技能を育成し、わずか1年ほどでプロとしてお座敷にでます。さらにお座敷では顧客や関係者も巻き込み、徹底
的なOJTがなされています。市場拡大に逆行する一見さんお断りの慣行は、顧客の質を保ち、高付加価値の
サービスを提供する、質の競争を促進しています。日本の伝統的な文化産業である京都花街の強さを経営学的
視点から解き明かしながら、風土・伝統の継承の重要性についても考えます。


主要著書

京都花街の経営学』東洋経済新報社、2007年

論文
「舞妓・芸妓のキャリア」『日本労働研究雑誌』No.54、2006年
「プロを育てる花街システム」『Works』No.78、2006年
「関係性を通じたキャリア形成-サービス・プロフェッショナルの事例」『キャリアデザイン研究』Vol.3、2007年
「おめでとうさんどす」『ぎをん』No.193、2008年
「「伝統」産業の可能性-京都花街研究から見えてくるもの」『京の発言』No.9、2008年
「震災から再建に導いたリーダーシップの研究-神戸洋菓子産業の事例より」(服部康宏、小野善生との共著)
 神戸大学ディスカッションペーパー、No.849 、2008年
「人材育成と競争の制御-京都花街と神戸洋菓子の事例」(共著、森元伸枝)『国民経済雑誌』Vol.197 No.4


推薦図書

京都花街の経営学』西尾久美子著、東洋経済新報社、2007年
競争優位のシステム』加護野忠男著、PHP研究所(PHP新書)、1999年
働くひとのためのキャリア・デザイン』金井壽宏著、PHP研究所(PHP新書)、2002年


推薦サイト

http://www.kyotohanamachi.biz/ ( 京都花街CMS )