夕学五十講

講師紹介

是松 孝典
_
講演日 2004/02/05 (木)
ベンチャー・テクノ・キャピタル株式会社 代表取締役

講師略歴

1957年     福岡県生まれ
1982年     ミネソタ州立大学大学院卒業、米国シティバンク入行
          その後、安田信託銀行、クレディスイス銀行、ナショナルミンスター銀行で、為替ディーラー
          として勤務
1996年     ベンチャー・テクノ・キャピタル株式会社を設立

ハイテクベンチャー、とくに情報・通信分野へのキャピタルを目指す一方、建設業界向けのシステムインテ
グレーションを指導
国際ファイナンスに精通し、財務面での支援・助言、対銀行対策、財務関連の諸規定、システム立案など
幅広く対応するうちに、中小企業への指導で定評を得る

企業再建協議会会長、企業再建コンサルタント協同組合理事長を歴任
現在約40社以上の企業再建に携わっている

テレビ出演  NHK「クローズアップ現代 ドキュメントにっぽん」の「貸し渋り倒産を防ぎます。」で紹介され、
         様々な反響を受ける
         2003年3月には特集番組「崖っぷち社長の決断」(フジテレビ系)でも紹介される

講演内容

「危機に陥った会社は、こうして救え!」

これまでの日本経済を引っ張ってきたのは、じつは優良な中小企業や地方の有力企業であった。ここが
今一番苦しんでいる。なぜ厳しい経営環境が続くかというと、現場を知らない中央主導の金融政策に基づく
面が多く、このままでは本当の経済復興には至らない。銀行の身勝手で理不尽な論理をそのまま被ること
によって倒産に至るケースも多い。こうした呪縛から脱するためには、地方銀行や信金などがきちんと現状
に合った対応をするとともに、トップ自らが、恥、義理、人情、汗などをかく「四かく経営」が不可欠だ。また
銀行対策に汲汲としている経営者にこそ、根本的な企業再生計画に向うビジョンが必要である。いま必要
な決断と実行策を、実例をまじえながら論断する。


主要著書

1分でまとめる気のきいた朝礼』三笠書房、2004年
崖っぷち企業はこうして救え!』ダイヤモンド社、2002年
企業再生支援の実務』(共著)、BSIエデュケーション、2002年
「貸し渋り」に挑戦する男』オーエス出版、1998年


■講師著書一覧


推薦図書

崖っぷち企業はこうして救え!』ダイヤモンド社、2002年


推薦サイト

http://www.vtc.co.jp
(ベンチャー・テクノ・キャピタル株式会社 ホームページ)