夕学五十講

講師紹介

首藤 明敏
しゅとう あきとし
講演日 2009/12/03 (木)
(株)博報堂ブランドコンサルティング 代表取締役社長

講師略歴

1958年   大分県生まれ
1981年   一橋大学社会学部卒業後、博報堂のマーケティング局でマーケティングプラニング業務に従事
1991年   慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了、IESE(Business School of the University of Navarra)
        国際プログラム単位取得後、博報堂の研究開発局でブランド管理プログラム等の開発に従事
1999年   博報堂の社長直轄組織として、博報堂ブランドコンサルティング立ち上げ
2001年   博報堂ブランドコンサルティング分社とともに、代表取締役に就任
2009年   青山学院大学大学院国際マネジメント研究科 MBA及びEMBAクラスで、ブランド戦略科目講義

消費財からサービス、産業財に至る多数の企業に対して、広告会社のマーケティングノウハウと経営コンサル
ティングのスキルを融合した業務支援を行っている。

広告学会・広報学会会員・青山学院大学大学院講師

講演内容

「日本発ブランドの哲学」

人口が減少し縮み行く国内市場で、従来どおりやっているだけでは、座れる椅子は減っていくばかりです。
一方、今回の経済危機で明らかなように、モノづくりと輸出に頼っているだけでは、世界市場で生き残ること
は不可能です。このような岐路に立たされた日本社会が、これまでのモノ発想のまま、ただ縮み行くのを待
つのか。モノから価値作りに舵を切り、日本ならではの強みを生かすことができるのか。日本発ブランドの
哲学を突き詰めて考えることで、現在の閉塞状況を打破するヒントを探してみたいと思います。


主要著書

『金融意識革命』(編著)、経済法令研究会、1998年
『ブランド本』(編著)、博報堂、1998年
図解でわかる ブランドマーケティング』(編著)、日本能率協会マネジメントセンター、2000年(新版・2009年)
ブランド構築と広告戦略』(共著)、日本経済新聞社、2000年
図解でわかる ブランドマネジメント』(編著)、日本能率協会マネジメントセンター、2002年(新版・2009年)
顧客ロイヤルティの時代』(共著)、同文館出版、2004年
ブランドマーケティングの再創造』(監訳)、東洋経済新報社、2004年
B2Bブランディング』(共著)、日本経済新聞社、2006年
サービスブランディング』(編著)、ダイヤモンド社、2008年
ぶれない経営』ダイヤモンド社、2009年 など


推薦図書

ぶれない経営』首藤明敏著、ダイヤモンド社、2009年
サービスブランディング』首藤明敏(編著)、ダイヤモンド社、2008年
B2Bブランディング』首藤明敏(共著)、日本経済新聞社、2006年


推薦サイト

http://www.hakuhodo-bc.co.jp (博報堂ブランドコンサルティング)