夕学五十講

講師紹介

村上 和雄
むらかみ かずお
講演日 2008/01/30 (水)
筑波大学 名誉教授

講師略歴

1963年  京都大学大学院博士課程修了
1963年  米国オレゴン医科大学生化学教室研究員
1976年  米国バンダビルト大学医学部助教授
1978年  筑波大学応用生物化学系教授
1999年  筑波大学名誉教授

1996年 日本学士院賞受賞

1983年に、高血圧を引き起こす原因となる酵素「ヒト・レニン」の遺伝子解読に成功
世界的に有名なパスツール研究所やハーバード大学を抑えての快挙であった為、一躍注目を集める

最先端の遺伝子工学の研究から、「感性と遺伝子は繋がっている」ことを究明
想像をはるかに超える人間の持つ偉大な可能性を開花させる「眠れる遺伝子の目覚めさせ方・考え方」を解き
明かす
科学に身を置きながら、哲学、宗教、宇宙観をも包み込む独自の世界観を展開

講演内容

「笑いは笑い事ではない~遺伝子ONの生き方~」

生命の仕組みは、まったく驚くほど不思議なことばかりです。遺伝子は見事な調和のもとで働いています。
遺伝子の働きは、それをとりまく環境や外からの刺激によって変わるということが、最近の研究から分かって
きました。私は、その刺激を精神レベルでも考えています。笑いや感動などにより、いままで眠っていた良い
遺伝子をオンにして、可能性を引き出すことができます。笑いが糖尿病患者の血糖値の上昇を大幅に抑えた
実験結果や、その際の遺伝子のオン・オフについても述べます。


主要著書

生命(いのち)の暗号』サンマーク出版、1997年(2004年・サンマーク文庫)
人生の暗号』サンマーク出版、1999年
生命(いのち)のバカ力』講談社(講談社+α新書)、2003年
遺伝子オンで生きる』サンマーク出版、2004年
笑う!遺伝子』一二三書房(百彩books LiB)、2004年
そうだ!絶対うまくいく!』海竜社、2006年
運命の暗号』幻冬舎、2008年


推薦図書

遺伝子オンで生きる』村上和雄著、サンマーク出版、2004年
笑う!遺伝子』村上和雄著、一二三書房(百彩books LiB)、2004年
そうだ!絶対うまくいく!』村上和雄著、海竜社、2006年


推薦サイト

http://mind-gene.com/
「心と遺伝子研究会」