夕学五十講

講師紹介

五味 一男
ごみ かずお
講演日 2009/05/12 (火)
日本テレビ放送網株式会社 上席執行役員

講師略歴

1956年   生まれ
        早稲田大学中退、日本大学芸術学部放送学科卒業後
        市川準氏に師事しCMディレクターとして活躍
1987年   日本テレビに中途入社
        入社一年目で『クイズ世界はSHOW by ショウバイ!!』を手がける
        また『24時間テレビ』では、ダウンタウンを起用し「マラソンを軸にした、チャレンジと応援歌」の形を
        誕生させる
        その後、『マジカル頭脳パワー』 『投稿!特ホウ王国』 『速報!歌の大辞テン』 『SMAPシークレット
        パーティー』などの番組を企画、演出、プロデュースし
        連続ヒットさせた後、編成局企画部長に就任
        仲間由紀恵主役で、『ごくせん』のドラマ化を現場に指示しヒットに結びつける
        翌年には、現場に復帰し『エンタの神様』を立ち上げ、お茶の間にお笑いを広める
2007年   執行役員に就任
2008年   史上最年少で上席執行役員に就任

業界では、「視聴率男」「生涯打率NO.1」と呼ばれている
また、「大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール」にてメガヒット企画発想講座特別編の講師を担当するほか、
「リクルート」「アサヒビール」「バンダイ」「ソフトバンク」など企業からの講演も行っている

講演内容

「メガヒット理論~高確率でヒット商品を生み出す~」

新たなヒット企画を創造するためには、単なる思いつきだけでは通用しません。市場を見抜く洞察力と、最大
公約数的な欲求を見つけ探し出し、それらを形にできる 「先取りマーケティング」の手法
を身につけること
が大切です。
この講演では、暗黙知化されていたこの能力が誰でも身に見付けられることを知っていただきます。
一般大衆の代弁者となり「眠っている潜在的な本能」を見つける・探し出しそれを具現化する=メガヒット企画
を発想し創りだす ”ヒットの理論”
を学んでいただきます。


主要著書

ヒット率99%の超理論』PHP研究所、2007年
「視聴率男」の発想術』宝島社、2005年


推薦図書

ヒット率99%の超理論』五味一男著、PHP研究所、2007年