夕学五十講

講師紹介

佐山 展生
さやま のぶお
講演日 2006/10/17 (火)
一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授、GCA株式会社 代表取締役

講師略歴

1976年     京都大学工学部高分子化学科卒業
          帝人株式会社入社、ポリエステルの重合関連業務に従事
1987年     三井銀行(現三井住友銀行)入社、M&A関連業務に従事
          米州部投資銀行グループM&A総括、企業情報部部長歴任
          クラウンリーシング、大倉商事の破産資産営業譲渡等成約
1994年     ニューヨーク大学大学院ビジネススクール(STERN)にてM.B.A.修得(ファイナンス専攻)
1999年     ユニゾン・キャピタル株式会社 代表取締役パートナー
          東京工業大学大学院社会理工学研究科博士後期課程修了、学術博士(経営工学専攻)
2004年     GCA株式会社 代表取締役

1999年10月  東京工業大学大学院社会理工学研究科 非常勤講師
2001年4月   東洋大学大学院経営学研究科 客員教授
2004年4月   一橋大学大学院国際企業戦略研究科 助教授
2005年4月   一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授


講演内容

「我がビジネス人生を振り返る」
伊藤雅俊 名誉会長


イトーヨーカ堂を日本の小売業界のトップにまで育て上げた、伊藤雅俊名誉会長のビジネス人生について
大いに語っていただく。小売事業、日本経済、また日本の社会自体のこれまでの変遷について感じてこられた
ことをもとに、小売事業成功の要因、経営の真髄に迫っていただく。また、これからの小売業界の展望、
日本経済、日本の社会の目指すべき方向性についても示唆していただきたい。


主要著書

「長期的な企業価値最大化を目指せ」日経新聞 日経IRフェア特集、2006年7月20日
「会社とは何か」日経新聞 経済教室、2005年8月31日
新会社法で変わる敵対的買収』(監修)、藤田勉著、東洋経済新報社、2005年8月
M&Aとガバナンス:企業価値最大化のベスト・プラクティス』(共著)、中央経済社、2005年8月
M&A攻防の最前線―敵対的買収防衛指針』(共著)、金融財政事情研究会、2005年8月
企業防衛法務と戦略:敵対買収に備えて』末永敏和・四宮章夫編著(共著)、民事法研究会、2005年、pp.17-53
「日本のM&A市場とバイアウト」『証券アナリストジャーナル』日本証券アナリスト協会2005年、Vol.43、No.4、pp.5-18
「産業再生機構の評価と新ルール創りの視点」『事業再生と債権管理(春号)』きんざい、2005年4月5日 pp.62-64
「敵対的買収」日経新聞 経済教室、2004年10月25日
「東ハトのケースにみる:プレパッケージ型再建手続」『事業再生と債権管理(秋号)』きんざい、2004年10月5日
 pp.120-125
「日本のバイアウト市場とその発展のために」週刊東洋経済(一橋ICS MBA金融講座 第9講)、2004年6月5日
「バイアウトと企業価値の向上」週刊東洋経済(一橋ICS MBA金融講座 第10講)、2004年6月12日
「企業価値をどう考えるべきか」週刊東洋経済(一橋ICS MBA金融講座 第11講)、2004年6月19日
「企業の動的価値をどう評価すべきか」週刊東洋経済(一橋ICS MBA金融講座 第12講)、2004年6月26日
再生・再編事例集3』(共著)、商事法務、2004年、pp328-345
プレパッケージ型事業再生』(共著)、事業再生研究機構編、商事法務、2004年
経営学検定試験テキスト:現代経営の課題』経営能力開発センター編(共著)、中央経済社、2004年、pp.174-185
企業再生のための法的整理の実務:新会社更生法を中心として』法的整理実務研究会編(共著)、きんざい、
 2003年
事業再生の担い手と手法』事業再生研究機構編(共著)、商事法務、2003年
「M&A(企業買収・合併)と企業評価:企業とインタンジブルズ価値の評価」『管理会計』日本管理会計学会、2003年、
 Vol.11、No.2、pp.29-42
「M&A(企業買収・合併)における企業評価:企業価値の計量手法」『計測と制御』計測自動制御学会、2000年、Vol.39、
 No.7
「21世紀の経営新機軸-プライベート・エクイティ・ファンドと企業価値の最大化」『経営システム』日本経営工学会、
 2000年、Vol.10、No.1、pp.18-20
「相対株価から絶対株価への転換:公開株式価値の大転換期におけるグループ企業価値とM&A」『証券アナリスト
 ジャーナル』日本証券アナリスト協会、2000年、Vol.38、No.3、pp.39-53
「バイアウト高まる関心」日経金融新聞、1999年12月22日
「M&Aにおける企業評価-キャッシュフロー・ベースと資産ベースの評価」『経営システム』日本経営工学会、1999年、
 Vol.9、No.1、pp.20-24
「グループ経営の財務的・経済的分析」東京工業大学大学院社会理工学研究科博士論文、1999年3月
「店頭公開が企業の収益性に及ぼす影響の分析」長島輝幸共著、『管理会計学』日本管理会計学会、1998年、Vol.6、
 No.2、pp.75-91
「破産企業の資産処分に関する経済分析」今井潤一共著、日本経営財務研究学会、1998年、Vol.19、第5章、pp.123-148