夕学五十講

講師紹介

加護野 忠男
かごの ただお
講演日 2005/04/22 (金)
神戸大学大学院経営学研究科 教授

講師略歴

1947年   大阪生まれ
1970年   神戸大学経営学部卒業
1971年   神戸大学大学院経営学研究科修士課程を修了後、同大学大学院経営学研究科博士課程に学ぶ
1973年~  神戸大学経営学部助手、同講師、同助教授を経て
1988年   神戸大学経営学部教授
1999年~  神戸大学経営学大学院教授
現在     21世紀COEプログラム「先端ビジネスシステムの研究開発教育拠点」(社会科学分野)拠点リーダー

講演内容

「変貌するビジネスシステム」

ビジネス・システム(事業の仕組)が大きく変わりつつある。日本の産業社会がどのような事業の仕組を
生み出しつつあるか、そこにどのような設計思想と知恵が隠されているかを考える。


主要著書

まかせて伸ばす』(鳥井信一郎と共著)、TBSブリタニカ、1994年
日本型経営の叡知』(川上哲郎と共著)、PHP研究所、1994年
日本型経営の復権-「ものづくり」の精神がアジアを変える』PHP研究所、1997年
ものづくりを忘れた国は滅ぶ』(唐津一と共著)、PHP研究所、1998年
〈競争優位〉のシステム』PHP研究所(PHP新書)、1999年
ゼミナール経営学入門(第3版)』(伊丹敬之と共著)、日本経済新聞社、2003年
事業システム戦略』(井上達彦と共著)、有斐閣、2004年
日本企業の戦略インフラの変貌』(坂下昭宣と共著)、白桃書房、2004年

「戦略構築の必須ツール『二種類のなぜ』」『プレジデント』第41巻第3号、2003年、103-105
“Cultivating Conscientious Stockholders",Journal of Japanese Trade & Industry,vol.22 no.2,2003,18-21.
「日本企業に『ハングリー精神』を取り戻す策」『プレジデント』第41巻第7号、2003年、153-155.
その他多数


推薦図書

〈競争優位〉のシステム』加護野忠男著、PHP研究所(PHP新書)、1999年