夕学五十講

講師紹介

島田 晴雄
しまだ はるお
講演日 2004/11/25 (木)
慶應義塾大学経済学部 教授・内閣府特命顧問・富士通総研経済研究所 理事長

講師略歴

1965年      慶應義塾大学経済学部卒業
1970年      慶應義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了
1974年      アメリカ合衆国ウィスコンシン大学博士課程修了、Ph.D(労使関係学)取得
1982年      慶應義塾大学経済学部教授
2000年~03年  東京大学先端科学技術研究センター客員教授兼任役
2004年      富士通総研経済研究所 理事長


講演内容

「生活産業の創出が産み出した成果」

日本経済は、今大きな歴史的な転換を経験しつつある。過去半世紀にわたる輸出立国の時代は終わり、
先進成熟社会として、豊富な貯蓄と資産を活用した質の高い生活社会を構築する時代になった。
政府の経済戦略もケインズ型の景気対策から需要創出型の構造改革にその軸足を移しつつあり、生活産業
の創出の重要性が高まっている。
今回の講義では生活産業創出の具体的事例を挙げながら、その課題と成果について詳しく紹介をし、皆様と
一緒にこれからの日本の経済社会の在り方を考えたいと思う。


主要著書

マーケット・パワー』PHP研究所、1999年
産業創出の地域構想』東洋経済新報社、1999年
「生活直結産業」が日本を救う』NTT出版、1999年
行政評価』東洋経済新報社、1999年
高齢・少子化社会の家族と経済』NTT出版、2000年
新生日本のシナリオ』経済界、2000年
日本の進路を語る』(共著)、NTT出版、2001年
明るい構造改革』日本経済新聞社、2001年
日本経済勝利の方程式』講談社、2001年
人のやらないことをやれ!』(共著)、インデックス・コミュニケーションズ、2003年
住宅市場改革』(共著)、東洋経済新報社、2003年
めしのタネ発見地図』かんき出版、2004年
「雇用を創る」構造改革』日本経済新聞社、2004年

■講師著書一覧


推薦図書

「雇用を創る」構造改革』島田晴雄著、日本経済新聞社、2004年
めしのタネ発見地図』島田晴雄著、かんき出版、2004年


推薦サイト

http://www.shimada-juku.jp (島田塾ホームページ)
http://www.haruo-lab.info/ (島田晴雄ホームページ)