夕学五十講

講師紹介

太田 芳枝
_
講演日 2001/05/29 (火)
財団法人21世紀職業財団理事長

講師略歴

 1966年 慶應義塾大学経済学部卒業
 1966年 労働省入省
 1987年 労働省婦人局婦人政策課長
 1990年 石川県副知事
 1993年 労働省大臣官房政策調査部長
 1994年 労働省婦人局長
 1997年 財団法人21世紀職業財団理事長

講演内容

「女性管理者とリーダーシップ」

 男女雇用機会均等法の制定以来、企業の女性社員の活躍が広がり、女性管理職の増加している。その実態に迫りながら、わが国企業の女性社員の位置づけの現在と過去を概観し日本的特徴を考える。さらに少子高齢化や働き方の多様化が進み、雇用システムが大きく変化しつつあると見られる昨今の状況から、企業は今後女性管理者に何を期待し、どう育てていけばよいのかについて考えてみたい。