夕学五十講

講師紹介

池尾 和人
_
講演日 2001/05/24 (木)
慶應義塾大学経済学部教授

講師略歴

1953年京都生まれ。
1975年京都大学経済学部卒業
1980年一橋大学大学院経済学研究科博士課程修了
1980年岡山大学経済学部助手
1986年京都大学経済学部助教授
1984年慶應義塾大学経済学部助教授
1995年教授(現在に至る)。
1987年京都大学経済学博士(論文『日本の金融市場と組織』による)。


講演内容

「金融再編と日本経済の再生」

1990年代以降の日本経済の長期低迷の原因は、産業構造調整が速やかに進展していないところにあると考えられる。需要支持的な経済対策は、当面の雇用の維持には役立ったが、必要な産業構造調整を遅らせた。金融再編は、金融サービス産業という1産業の収益性を回復させるためにも不可欠であるが、日本経済全体の産業構造の転換を促進するためにも必要である。こうした観点から、日本の金融システムがどのような方向に再編されるべきかを論じたい。


主要著書

  • 『日本の金融市場と組織』東洋経済新報社、1985年

  • 『銀行リスクと規制の経済学』東洋経済新報社、1990年

  • 『金融理論と制度改革』(貝塚啓明と共編)有斐閣、1992年

  • 『金融産業への警告』東洋経済新報社、1995年
    その他。

  • 推薦図書

  • 「現代の金融入門」池尾和人、ちくま新書、1996年

  • 「日本経済と金融危機』堀内昭義、岩波書店、1999年

  • 「日本経済の罠」小林慶一郎・加藤創太、日本経済新聞社、2001年

  • 「不良債権はなぜ消えない」渡辺孝、日経BP社、2001年

  • 推薦サイト

    http://www.boj.or.jp
    (日本銀行)
    http://www.fsa.go.jp
    (金融庁)