夕学五十講

講師紹介

薬師寺泰蔵
_
講演日 2001/11/29 (木)
慶應義塾大学法学部教授

講師略歴

1944年奈良県に生まれる
1968年慶應義塾大学工学部電気工学科卒業
1970年東京大学教養学部教養学科卒業
1975年マサチューセッツ工科大学政治学大学院博士課程修了
1977年マサチューセッツ工科大学Ph.D.(政治学)取得
(大学院博士課程修了)
1977~1979年埼玉大学講師(行動科学情報解析センター)
1979~1987年埼玉大学助教授
(行動科学情報分析センター、大学院政策科学研究科)
1987~1991年埼玉大学教授(大学院政策科学研究科)
1991年~現在慶應義塾大学教授(法学部)
1994~1996年東京大学先端科学技術センター客員教授
1995~1997

講演内容

「技術と安全保障~日米関係を中心に~」


主要著書

  • 『テクノヘゲモニー 国は技術で興り、滅びる』中央公論社、1989年

  • 『国際政治と科学技術』NTT出版、1995年

  • 『公共政策』東京大学出版会、1989年

  • 推薦図書

  • 『テクノヘゲモニー 国は技術で興り、滅びる』 薬師寺泰蔵著、中央公論社、1989年

  • 『国際政治と科学技術』ユージン B・スコルニコフ著、薬師寺泰蔵他監訳、 NTT出版、1995年

  • 『強国論』D.S.ランデス著、竹中平蔵訳、三笠書房、1999年