夕学五十講

講師紹介

猪口邦子
_
講演日 2001/11/20 (火)
上智大学法学部教授

講師略歴

1952年千葉県市川市生まれ
1962~1967年父親の赴任で、ブラジル・サンパウロに住む
帰国後、私立桜蔭学園に学ぶ
1970年米国マサチューセッツ州の高校を卒業
1975年上智大学外国学部卒業
1976年米国エール大学大学院に留学
1981年上智大学助教授
1982年エール大学より政治学博士号(Ph.D)取得
1983~1984年ハーバード大学国際問題研究所客員研究員
1990年上智大学教授

大蔵省財政金融研究所特別研究官、行政改革会議の委員などを歴任


講演内容

「21世紀型国際システムとG・W・ブッシュ大統領のアメリカ」

・アフガニスタン情勢と新しい戦争の特質
・グローバリゼーションと反グローバリゼーションの相克
・冷戦後の民主化の波と課題
・冷戦後のIT化の波と課題
・戦争の世紀から予防(prevention)の世紀へ


主要著書

  • 『戦争と平和 現代政治学叢書〈17〉』東京大学出版会、1989年
     (吉野作造賞受賞)

  • 『ポスト覇権システムと日本の選択』筑摩書房、1987年

  • 推薦図書

  • 『戦争と平和』現代政治学叢書<17>猪口邦子著、東京大学出版会、1989年

  • 『日本人は「国連」を知らない-国連報告』猪口邦子他著、アジア調査会編集、本の出版社、1995年

  • 『政治学のすすめ』猪口邦子編、筑摩書房、1996年

  • 『EUとドイツ語圏諸国』猪口邦子他著、木村直司編集、南窓社、2000年

  • 推薦サイト

    猪口邦子ホームページ
    http://pweb.sophia.ac.jp/~k-inoguc/