夕学五十講

講師紹介

阿川尚之
_
講演日 2001/11/15 (木)
慶應義塾大学総合政策学部教授

講師略歴

東京都出身。1951年生れ
慶應義塾大学法学部政治学科中退
米国ジョージタウン大学スクール・オブ・フォーリンサービス卒業
米国ジョージタウン大学ロースクール卒業
ソニー株式会社、ギブソン・ダン・クラッチャー法律事務所を経て、
現在慶應義塾大学総合政策学部教授、西村総合法律事務所顧問
ヴァージニア大学ロースクール、ジョージタウン大学ロースクール客員教授
同志社大学法学部招聘講師
ニューヨーク州、コロンビア特別区弁護士
外国法事務弁護士

産経新聞「正論」寄稿者

講演内容

「最高裁が動かすアメリカ」

本講演では、アメリカにおける司法、特に最高裁の役割について、歴史的な背景と現在の状況についてお話しします。十八世紀の末に十三州の代表が憲法を採択しアメリカ合衆国が誕生して以来、最高裁は国の重要な問題について判決を下し続けてきました。その結果、最高裁はわが国の最高裁判所とは比較にならないほど、大きな影響力を有しています。いったいなぜ最高裁はそのような地位を確立できたのか、また今日最高裁はどのような問題と取り組んでいるのかを、お話ししたいと思います。


主要著書

  • 『海の友情-米国海軍と海上自衛隊』 中公新書、2001年

  • 『アメリカが見つかりましたか-戦後編』 都市出版、2000年

  • 『世界標準で生きられますか』 徳間文庫、2001年

  • 『ジョン万次郎とその時代』 (小沢一郎他との共著)廣済堂出版、2001年

  • 『アメリカが見つかりましたか-戦前篇』 都市出版、1998年

  • 『アメリカが嫌いですか』新潮文庫、1996年

  • 『アメリカン・ロイヤーの誕生-ジョージタウン・ロー・スクール留学記』中公新書、1986年

  • 『トクヴィルとアメリカへ』 新潮社、1997年

  • 『北極星号航海記』 講談社、2000年

  • 『わが英語今も旅の途中』」 講談社、1998年

  • 推薦図書

  • 『大統領を訴えますか 訴訟の国アメリカ』阿川尚之、徳間文庫、1998年

  • 『アメリカン・ロイヤーの誕生』阿川尚之、中公新書、1986年

  • 『変わらぬアメリカを探して』阿川尚之、文芸春秋、1997年

  • 『トクヴィルとアメリカへ』阿川尚之、新潮社、1997年

  • がわかりやすいかと思います。ただし上記のうち後の2冊は絶版になっています。公共図書館では置いてあるようです。
    また、現在「外交フォーラム」という雑誌に、アメリカの憲法史を連載しています。


    推薦サイト

    最高裁の判例は、現在すべてネット上で無料で読むことができます。
    Findlaw.com(http://findlaw.com/)というサイトが一番便利です。