夕学五十講

講師紹介

伊丹敬之
_
講演日 2002/02/07 (木)
一橋大学大学院商学研究科教授

講師略歴

1946年愛知県生まれ
1967年一橋大学商学部卒業
1969年同大学院商学研究科修士課程修了
1972年カーネギー・メロン大学博士課程修了、Ph.D取得
1982年スタンフォード大学客員准教授などを経て
1985年~一橋大学商学部教授

この間1994年から2年間商学部長を務める。

主な研究テーマは企業経済分析、経営戦略論、日本の企業システム。
参加学会は、組織学会、日本経営学会。


講演内容

「デジタル人本主義への道」


主要著書

  • 『人本主義企業』ちくま学芸文庫、1993年

  • 『日本産業三つの波』NTT出版、1998年

  • 『場のマネジメント』NTT出版、1999年

  • 『経営の未来を見誤るな』日本経済新聞社、2000年

  • 『日本型コーポレートガバナンス』日本経済新聞社、2000年

  • 『日本の情報化はなぜ遅れたか』NTT出版、2001年

  • 推薦図書

  • 『経営の未来を見誤るな』 伊丹敬之著、日本経済新聞社、2000年

  • 『日本型コーポレートガバナンス』 伊丹敬之著、日本経済新聞社、2000年