夕学五十講

講師紹介

佐藤 優
さとう まさる
講演日 2021/02/09 (火)
作家・元外務省主任分析官

講師略歴

1960年、東京都生まれ。
埼玉県立浦和高等学校、同志社大学神学部を卒業。同志社大学大学院神学研究科修了(神学修士)。
1985年に外務省入省。
英国の陸軍語学学校でロシア語を学び、その後、モスクワの日本国大使館、東京の外務省国際情報局に勤務。外交官勤務のかたわらモスクワ国立大学哲学部で弁証法神学を講義し、東京大学教養学部で民族問題を講義する。
2002年5月に鈴木宗男事件に連座し、東京地検特捜部に逮捕、起訴され、無罪主張をし、争うも2009年6月に執行猶予付き有罪確定。2013年6月に執行猶予期間満了。この逮捕劇を「国策捜査」として描いた『国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮社、2005年)は、大きな波紋を呼び、毎日出版文化賞特別賞を受賞。『自壊する帝国』(新潮社、2006年)が新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。

現在は、作家としての創作とともに、外交・安全保障問題、インテリジェンス、思想、勉強法などの分野でも精力的な評論活動を展開している。
メルマガ『佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」』好評配信中。

写真 ©山下裕之

講演内容

「コロナ禍と米国大統領戦後の世界の読み方」


見逃し配信スケジュール ※本講演を予約された方のみ
2021年2月19日(金)0:00 ~ 2月21日(日)23:59
視聴方法は受講券を購入された方へ、講演終了翌営業日以降にメールでご案内します。

ライブ配信による受講をご希望の方は
ファシオ社運営の夕学オンラインで視聴権の購入が必要です。
夕学オンラインで視聴権を購入されても、丸ビルホールでの受講はできませんのでご注意ください。
夕学オンラインのご利用に際しては、夕学五十講との違いを必ずご確認の上でご購入ください。

夕学オンラインへのお申込みはこちら


主要著書

国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』新潮社、2005年(2007年・新潮文庫)
自壊する帝国』新潮社、2006年(2008年・新潮文庫)
交渉術』文藝春秋、2009年(2011年・文春文庫)
人に強くなる極意』青春出版社(青春新書インテリジェンス)、2013年
知の武装 救国のインテリジェンス』(共著)、新潮新書、2013年
国境のインテリジェンス』徳間書店、2013年(2015年・徳間文庫カレッジ)
元外務省主任分析官・佐田勇の告白 小説・北方領土交渉』徳間書店、2014年
先生と私』幻冬舎、2014年(2016年、幻冬舎文庫)
いま生きる「資本論」』新潮社、2014年(2017年・新潮文庫)
創価学会と平和主義』朝日新聞出版(朝日新書)、2014年
「ズルさ」のすすめ』青春出版社(青春新書インテリジェンス)、2014年
世界史の極意』NHK出版(NHK出版新書)、2015年
国家の攻防/興亡 領土、紛争、戦争のインテリジェンス』KADOKAWA(角川新書)、2015年
神学の思考 キリスト教とは何か』平凡社、2015年
危機を克服する教養 知の実戦講義「歴史とは何か」』角川書店、2015年
プラハの憂鬱』新潮社、2015年(2018年・新潮文庫/『亡命者の古書店』に改題)
知性とは何か』祥伝社(祥伝社新書)、2015年
ケンカの流儀 修羅場の達人に学べ』中央公論新社(中公新書ラクレ)、2015年
「池田大作 大学講演」を読み解く 世界宗教の条件』潮出版社、2015年
いま生きる階級論』新潮社、2015年(2018年・新潮文庫)
官僚階級論 霞が関といかに闘うか』にんげん出版(モナド新書)、2015年
日本国外務省検閲済 外務省犯罪黒書』講談社(講談社エディトリアル)、2015年(2018年・講談社+α文庫)
人生の極意』扶桑社(扶桑社新書)、2015年
この国が戦争に導かれる時 超訳小説・日米戦争』徳間書店(徳間文庫カレッジ)、2015年
知の教室 教養は最強の武器である』文藝春秋(文春文庫)、2015年
超したたか勉強術』朝日新聞出版(朝日新書)、2015年
お金に強くなる生き方』青春出版社(青春新書インテリジェンス)、2015年
日本でテロが起きる日』時事通信社、2015年
イスラエルとユダヤ人に関するノート』ミルトス、2015年 
危機を覆す情報分析 知の実戦講義「インテリジェンスとは何か」』KADOKAWA、2016年
佐藤優選 自分を動かす名言』青春出版社、2016年
資本主義の極意 明治維新から世界恐慌へ』NHK出版(NHK出版新書)、2016年
組織の掟』新潮社(新潮新書)、2016年
動因を探せ 中東発世界危機と日本の分断』徳間書店、2016年
現代に生きる信仰告白 改革派教会の伝統と神学』キリスト新聞社、2016年
現代の地政学(犀の教室)』晶文社、2016年
君たちが知っておくべきこと: 未来のエリートとの対話』新潮社、2016年(2019年・新潮文庫)
『資本論』の核心 純粋な資本主義を考える』KADOKAWA(角川新書)、2016年
新・リーダー論 大格差時代のインテリジェンス』(共著)、文藝春秋(文春新書)、2016年
大国の掟―「歴史×地理」で解きほぐす』NHK出版(NHK出版新書)、2016年
知の操縦法』平凡社、2016年
性と国家』(共著)、河出書房新社、2016年
世界観』小学館(小学館新書)、2016年
秩序なき時代の知性』ポプラ社(ポプラ新書)、2016年
トランプは世界をどう変えるか? 「デモクラシー」の逆襲』(共著)、朝日新聞出版(朝日新書)、2016年
地球時代の哲学 池田・トインビー対談を読み解く』潮出版社(潮新書)、2016年 
僕ならこう読む』青春出版社(青春新書インテリジェンス)、2017年
牙を研げ 会社を生き抜くための教養』講談社(講談社現代新書)、2017年
日露外交 北方領土とインテリジェンス』角川書店(角川新書)、2017年
悪の正体 修羅場からのサバイバル護身論』朝日新聞出版(朝日新書)、2017年
世界を裏側から見る私の手法』経済界(経済界新書)、2017年
学生を戦地へ送るには: 田辺元「悪魔の京大講義」を読む』新潮社、2017年
死を語る』(共著)、HPH研究所(PHP文庫)、2017年
ゼロからわかる「世界の読み方」: プーチン・トランプ・金正恩』新潮社、2017年
佐藤優の集中講義 民族問題』文藝春秋(文春新書)、2017年
核と戦争のリスク』(共著)、朝日新聞出版(朝日新書)、2017年
人生にムダなことはひとつもない』(共著)、潮出版社、2018年
不安な未来を生き抜く最強の子育て』(共著)、集英社、2018年
ファシズムの正体』集英社インターナショナル(インターナショナル新書)、2018年
埼玉県立浦和高校 人生力を伸ばす浦高の極意』(共著)、講談社(講談社現代新書)、2018年
十五の夏(上・下)』幻冬舎、2018年(2020年・幻冬舎文庫)
勉強法 教養講座「情報分析とは何か」』KADOKAWA(角川新書)、2018年
平成史』(共著)、小学館、2018年(2019年・小学館文庫)
思考法 教養講座「歴史とは何か」』KADOKAWA(角川新書)、2018年
高畠素之の亡霊: ある国家社会主義者の危険な思想』新潮社(新潮選書)、2018年
国語ゼミ―AI時代を生き抜く集中講義』NHK出版(NHK出版新書)、2018年
新・学問のすすめ 脳を鍛える神学1000本ノック』文藝春秋、2018年
世界のエリートが学んでいる哲学・宗教の授業』PHP研究所、2018年(2020年・PHP文庫)
北東アジア市民圏構想』(共著)、第三文明社、2018年
格差社会を生き抜く読書(シリーズ:ケアを考える)』(共著)、筑摩書房、2018年
官僚の掟 競争なき「特権階級」の実態』朝日新聞出版(朝日新書)、2018年
ゴルゴ13×佐藤優 Gのインテリジェンス』(共著)、小学館、2018年
AI時代の憲法論 人工知能に人権はあるか』(共著)、毎日新聞出版、2018年
21世紀の宗教改革―小説『人間革命』を読む』潮出版社、2018年
人をつくる読書術』青春出版社(青春新書インテリジェンス)、2019年
世界史の大逆転 国際情勢のルールが変わった』(共著)、KADOKAWA(角川新書)、2019年
未来のエリートのための最強の学び方』集英社インターナショナル、2019年
佐藤優「情報読解」の私塾(赤版)』徳間書店、2019年
【増補】日ソ国交回復秘録 北方領土交渉の真実』(共著)、朝日新聞出版(復刊版)、2019年
佐藤優「情報読解」の私塾(青版)』徳間書店、2019年
調べる技術 書く技術』SBクリエイティブ(SB新書)、2019年
現代に生きるファシズム』(共著)、小学館(小学館新書)、2019年
友情について 僕と豊島昭彦君の44年』講談社、2019年
教育激変:2020年、大学入試と学習指導要領大改革のゆくえ』(共著)、中央公論新社(中公新書ラクレ)、2019年
君たちが忘れてはいけないこと: 未来のエリートとの対話』新潮社、2019年
希望の源泉・池田思想(第1巻) 『法華経の智慧』を読む』第三文明社、2019年
ロシアを知る。』(共著)、東京堂出版、2019年
サバイバル組織術』文藝春秋(文春新書)、2019年
佐藤優の挑戦状 地頭を鍛える60題』講談社(講談社現代新書)、2019年
人生のサバイバル力 17歳の特別教室』講談社、2019年
新・リーダーのための教養講義』(共著)、朝日新聞出版、2019年
世界宗教の条件とは何か』潮出版社、2019年
〈危機〉の正体』(共著)、講談社、2019年
12歳からはじめよう学びのカタチ』NHK出版、2019年
希望の源泉・池田思想(第2巻) 『法華経の智慧』を読む』第三文明社、2019年
50代からの人生戦略』青春出版社(青春新書インテリジェンス)、2020年
16歳のデモクラシー』晶文社、2020年
メンタルの強化書』クロスメディア・パブリッシング(インプレス)、2020年
イスラエルとユダヤ人 考察ノート』KADOKAWA(角川新書)、2020年
宗教の現在地 資本主義、暴力、生命、国家』(共著)、KADOKAWA(角川新書)、2020年
宗教改革者 教養講座「日蓮とルター」』KADOKAWA(角川新書)、2020年
対決! 日本史 戦国から鎖国篇』(共著)、潮出版社(潮新書)、2020年
不条理を生きるチカラ』ビジネス社、2020年
人生に必要な教養は中学校教科書ですべて身につく』(共著)、中央公論新社、2020年
ウイルスと内向の時代』徳間書店、2020年
ヤン・フスの宗教改革: 中世の終わりと近代の始まり』平凡社(平凡社新書)、2020年
長期政権のあと』(共著)、祥伝社(祥伝社新書)、2020年
危機の正体 コロナ時代を生き抜く技法』朝日新聞出版(朝日新書)、2020年
人類の選択: 「ポスト・コロナ」を世界史で解く』NHK出版(NHK出版新書)、2020年