夕学五十講

講師紹介

安永 雄玄
やすなが ゆうげん
講演日 2020/12/15 (火)
浄土真宗本願寺派築地本願寺 代表役員宗務長

講師略歴

慶應義塾大学経済学部卒業。ケンブリッジ大学大学院博士課程修了(経営学専攻)。
三和銀行(現三菱UFJ銀行)に入社。
その後、外資系大手エグゼクティブ・サーチ会社ラッセル・レイノルズなどを経て、2004年に島本パートナーズへパートナーとして入社、2006年に社長、2019年11月に取締役会長。
社会人向け専門職大学院であるグロービス経営大学院で教授として人材マネジメント、経営道場などを担当。
2015年、浄土真宗本願寺派の築地本願寺の宗務長に就任。
著書に『日本型プロフェッショナルの条件』(ダイヤモンド社)、新刊『築地本願寺の経営学』(東洋経済新報社)2020年11月刊行がある。


築地本願寺HP:https://tsukijihongwanji.jp/

講演内容

「築地本願寺の経営改革 ~ビジネスマン出身僧侶のお寺改革~」

築地にある築地本願寺は、伝統仏教である浄土真宗本願寺派のお寺である。名前は知られているが、実際に中に入って、本堂にお参りしたことのある人は少ない。
かつて、日本人にとってお寺は、昔は、コミュニティの中心として非常に身近なものであった。しかし、家族制度が崩壊し、地方から都会への人口移動が急速に進むことによって、寺を中心としたコミュニティは、崩壊し、東京を中心とする大都市圏では明確な宗教心を持たない、宗教的浮動層が大量に発生することになる。
こうした環境変化の中で、築地本願寺が取り組んでいる様々な事業を通じての新しい形の伝道布教活動について、過去5年取り組んできた活動についてお話ししたい。

見逃し配信スケジュール ※本講演を予約された方のみ
2021年1月8日(金)0:00 ~ 1月10日(日)23:59
視聴方法は受講券を購入された方へ、講演終了翌営業日以降にメールでご案内します。

ライブ配信による受講をご希望の方は
ファシオ社運営の夕学オンラインで視聴権の購入が必要です。
夕学オンラインで視聴権を購入されても、丸ビルホールでの受講はできませんのでご注意ください。
夕学オンラインのご利用に際しては、夕学五十講との違いを必ずご確認の上でご購入ください。

夕学オンラインへのお申込みはこちら