夕学五十講

講師紹介

池上 彰
いけがみ あきら
講演日 2020/11/09 (月)
ジャーナリスト

講師略歴

1950年生まれ(長野県松本市出身)。
慶應義塾大学経済学部卒業。
1973年NHK入局。社会部記者やニュースキャスターを歴任。
1994年から退職する2005年まで『週刊こどもニュース』の初代「お父さん」役として編集長兼キャスターを担当する。
在職中から執筆活動を始め、現在は大学、出版、放送など各メディアにおいてフリーランスの立場で活動する。
鋭い取材力に基づいたわかりやすい解説に定評がある。 

2013年には、前年放送の『池上彰の総選挙ライブ』(前述)が高く評価され、第5回伊丹十三賞を受賞。

名城大学教授、東京工業大学特命教授、立教大学・日本大学客員教授、愛知学院大学・信州大学特任教授。

講演内容

「世界の読み方2021」

イギリスのEU離脱にアメリカの大統領選挙。世界は「自国ファースト」に突き進んでいます。
そこには東西冷戦の崩壊と世界のグローバル化があります。新型肺炎のパンデミックも、グローバル経済の一側面です。
アメリカ大統領選挙の最新事情もお伝えしながら、「世界の見方」を考えます。

見逃し配信スケジュール ※本講演を予約された方のみ
2020年11月20日(金)0:00 ~ 11月22日(日)23:59
視聴方法は受講券を購入された方へ、講演終了翌営業日以降にメールでご案内します。

ライブ配信による受講をご希望の方は
ファシオ社運営の夕学オンラインで視聴権の購入が必要です。
夕学オンラインで視聴権を購入されても、丸ビルホールでの受講はできませんのでご注意ください。
夕学オンラインのご利用に際しては、夕学五十講との違いを必ずご確認の上でご購入ください。

夕学オンラインへのお申込みはこちら


主要著書

そうだったのか!日本現代史』集英社、2001年(2008年・集英社文庫)
相手に「伝わる」話し方』講談社(講談社現代新書)、2002年
ニュースの読み方使い方』新潮社(新潮文庫)、2007年 ※2004年『池上彰の情報力』の改題書
こどもにも分かるニュースを伝えたい』新潮社、2005年(2008年・新潮文庫/『記者になりたい!』に改題)
そうだったのか!アメリカ』集英社、2005年(2009年・集英社文庫)
伝える力』PHP研究所(PHPビジネス新書)、2007年
わかりやすく〈伝える〉技術』講談社(講談社現代新書)、2009年
知らないと損する 池上彰のお金の学校』朝日新聞出版(朝日新書)、2011年 
学び続ける力』講談社(講談社現代新書)、2013年
おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?』NHK出版(NHK出版新書)、2014年
書く力 私たちはこうして文章を磨いた』(共著)、朝日新聞出版、2017年
なぜ、世界は“右傾化”するのか?』ポプラ社(ポプラ新書)、2017年
世界を動かす巨人たち <経済人編>』集英社(集英社新書)、2017年
海外で恥をかかない世界の新常識』集英社(集英社文庫)、2017年
もっとやりたい仕事がある!』小学館、2017年
知らないと恥をかく世界の大問題8 自国ファーストの行き着く先』角川書店(角川新書)、2017年
池上彰の世界の見方 中東:混迷の本当の理由』小学館、2017年
池上彰のこれが「世界のルール」だ!』文藝春秋(文春文庫)、2017年
「戦争」と「平和」をあらわす世界の言葉』(監修)、今人舎、2017年
おい、マジか。池上彰の「ニュースを疑え!」』文藝春秋、2017年(
95歳まで生きるのは幸せですか?』(共著)、PHP研究所(PHP新書)、2017年
知っているようで実は知らない世界の宗教』SBクリエイティブ(SB新書)、2017年
高校生からわかるイスラム世界 池上彰の講義の時間』集英社(集英社文庫)、2017年
池上彰の世界の見方 ドイツとEU:理想と現実のギャップ』小学館、2017年
考える力がつく本』小学館(小学館文庫プレジデントセレクト)、2017年
偏差値好きな教育“後進国”ニッポン』(共著)、ポプラ社(ポプラ新書)、2017年
一気にわかる!池上彰の世界情勢2018』毎日新聞出版、2018年
知らないではすまされない 自衛隊の本当の実力』(共著)、SBクリエイティブ(SB新書)、2018年
池上彰の世界から見る平成史』KADOKAWA(角川新書)、2018年
宗教と資本主義・国家 激動する世界と宗教』(共著)、KADOKAWA、2018年
池上彰の世界の見方 朝鮮半島:日本はどう付き合うべきか』小学館、2018年
宗教と暴力 激動する世界と宗教』(共著)、KADOKAWA、2018年
子どもに聞かれてきちんと答えられる 池上彰のいつものニュースがすごくよくわかる本』KADOKAWA、2018年
知らないと恥をかく世界の大問題9 分断を生み出す1強政治』KADOKAWA、2018年
わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方』集英社(集英社新書)、2019年
君たちの日本国憲法』ホーム社、2019年
速すぎるニュースをゆっくり解説します Fast News,Slow Journalism』文藝春秋(文春文庫)、2019年
生! 池上彰×山里亮太 深読みニュース道場』KADOKAWA、2019年
世界史で読み解く現代ニュース<宗教編>』ポプラ社(ポプラ選書)、2019年
教育激変 2020年、大学入試と学習指導要領大改革のゆくえ』中央公論新社(中公新書ラクレ)、2019年
おとなの教養2 私たちはいま、どこにいるのか?』NHK出版(NHK出版新書)、2019年
池上彰の世界の見方 東南アジア: ASEANの国々』小学館、2019年
知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本』KADOKAWA(角川新書)、2019年
イラスト図解 社会人として必要な世界の宗教のことが3時間でざっと学べる』KADOKAWA、2019年
14歳からの政治入門』マガジンハウス、2019年
政界版 悪魔の辞典』KADOKAWA(角川新書)、2019年
世界から戦争がなくならない本当の理由』祥伝社(祥伝社新書)、2019年
池上さん教えて! 世のなかの「お金」のこと』KADOKAWA(角川つばさ文庫)、2019年
考える力と情報力が身につく 新聞の読み方』祥伝社、2019年
日本の戦後を知るための12人 池上彰の〈夜間授業〉』文藝春秋、2019年
現場レポート 世界のニュースを読む力』プレジデント社、2019年
池上彰の世界の見方 イギリスとEU: 揺れる連合王国』小学館、2019年
一気にわかる! 池上彰の世界情勢2020 自国ファースト化する世界編』毎日新聞出版、2020年
なんのために学ぶのか』SBクリエイティブ(SB新書)、2020年
知らないと恥をかく東アジアの大問題』KADOKAWA(角川新書)、2020年
武器になる! 世界の時事問題 背景がわかればニュースがわかる』大和書房、2020年
知的再武装 60のヒント』文藝春秋(文春新書)、2020年
感染症対人類の世界史』(共著)、ポプラ社(ポプラ新書)、2020年
伝える仕事』講談社、2020年
知らないと恥をかく世界の大問題11 グローバリズムのその先』KADOKAWA(角川新書)、2020年
池上彰の世界の見方 インド: 混沌と発展のはざまで』小学館、2020年
コロナ時代の経済危機: 世界恐慌、リーマン・ショック、歴史に学ぶ危機の乗り越え方』(共著)、ポプラ社(ポプラ新書)、2020年
イラスト図解 社会人として必要なニュースの読み方が5時間でざっと学べる』KADOKAWA、2020年
コロナウイルスの終息とは、撲滅ではなく共存』SBクリエイティブ(SB新書)、2020年
日本VS韓国 対立がなくならない本当の理由』文藝春秋、2020年9月刊行予定