夕学五十講

講師紹介

清水 洋
しみず ひろし
講演日 2020/07/02 (木)
早稲田大学商学学術院 教授

講師略歴

1973年神奈川県生まれ。一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。ノースウエスタン大学歴史学研究科修士課程修了。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスでPh.D.(経済史)取得。アイントホーフェン工科大学フェロー、一橋大学大学院イノベーション研究センター教授を経て現職。
ジェネラル・パーパス・テクノロジーのイノベーション―半導体レーザーの技術進化の日米比較』で日経・経済図書文化賞と組織学会高宮賞受賞。

Twitter : @HS529

講演内容

「イノベーションは社会を創るのか、破壊するのか」

イノベーションは、創造的な側面と破壊的な側面があります。持続的にイノベーションを生み出していくためには、この両方の側面を真剣に考えていく必要があります。本講演では、経営資源の流動性、企業の収益性、手近な果実もぎ、格差などの観点からイノベーションの多面性を考えていきます。