夕学五十講

慶應MCCからのお知らせ

2016/11/25 (金)

前田鎌利さんの揮毫を公開いたします


昨日の夕学五十講では、前田鎌利氏が「日本文化とプレゼンテーション」と題して講演され、そのなかで揮毫をしてくださいました。
書かれたのは"念"の一文字。いつも気にしている強い思いという意味で、"おもい"と読まれていました。
ご本人の了解のうえで夕学リフレクションに公開いたしましたので、ご覧ください。

夕学リフレクション 前田鎌利さんの書「念」を公開!

arrow_back前の画面に戻る